正しい知識を身につけよう!



コレステロールとダイエットの関係

コレステロールは体に必要なものですが摂取しすぎると逆効果になりますよね。では、どうしたらコレステロール値を抑えて健康にダイエットできるのでしょう。

そのためにはコレステロールについて理解することが必要です。コレステロールの含まれている食品や吸収を抑えてくれる食品を理解する必要があります。

他にも運動をすることでコレステロールを減らしたりできます。どの部分をどう鍛えるかが重要なポイントですが、そんな時に役に立つのがダイエット専門総合サイトです。

食品のカロリーやダイエット方法だけではなく、BMI数値を計算したり自分の体を理解しながら効果的にコレステロールの対策をしていきましょう。


■出典:http://dietbcc.jp/

キトサン パワーでコレステロールを撃退

キトサンはカニやエビなどの殻に含まれるキチンを加工した食物繊維です。
このキトサンが優れているのは食物繊維だけではなく、コレステロールの吸収を抑えてくれる優れた健康食材なんです。
コレステロールの多い食材ばかりを食べていると健康だけではなく、ダイエットにも逆効果ですよね。
そんなキトサンを効果的に摂取する方法について紹介します。


■出典:http://dietbcc.jp/diet/chitosandiet/

糖質制限ダイエットでリバウンドしない方法

糖質とは炭水化物とは違います。では違いとはどの部分なのでしょうか。
糖質は3つの分類があり「少糖類」「多糖類」「単糖類」とわけられます。
糖質の採り方を考えることでダイエット効果があるのですが、一番重要なのは糖質が含まれている食材を食べないのではなく、制限するということです。
炭水化物抜きダイエットも同じことですが、食べなくなるとダイエットには逆効果になります。
一時的に痩せることができてもリバウンドする原因になるのです。


■出典:http://dietbcc.jp/diet/tousituseigendiet/

インナーマッスルを効果的に鍛える方法

ダイエットしていると運動も必要ですよね。筋トレなども効果は高いのですが、重要視したいのがインナーマッスルです。インナーマッスルは普段鍛えることがない筋肉ですが、この筋肉が意外と重要なんです。体の内側にある筋肉がインナーマッスルを鍛えておくと痩せやすい体質になるともいわれています。

■出典:http://dietbcc.jp/diet/innermuscle/

ページの先頭へ